6才・3才の子どもたちと行く登山やキャンプ情報など。

埼玉近郊・親子で始めるアウトドア

親子キャンプ

蓼科レイクサイドキャンプ場に行ってきました【キャンプレポ】

更新日:

蓼科レイクサイドキャンプ場ちょっといつもより足を伸ばして、八ヶ岳まで行ってきました。
泊まったのは蓼科レイクサイドキャンプ場

選んだ理由
①北横岳に行きたいので、八ヶ岳ロープウェイへのアクセスがいいこと
②バンガローがあること
③芝生サイトに泊まってみたかったこと

テントを持っていないので、レンタルテントないしバンガローがないと泊まれないので、けっこう選択肢は狭くなります。特に安いところは…。

ホームページはいつの時代!?というレトロ加減、少々不安には思いましたが、まだ一度も泊ったことがない芝生サイトというのが決め手で蓼科レイクサイドキャンプ場に決定。オンライン予約サイトはなく、電話かメールでの予約。メールで予約をすると1割引きです。今回、台風&体調不良で出発を2日遅らせたので、変更&キャンセル連絡を入れたのですが、電話はなかなか繋がりません。メールもなかなか帰ってきません(笑)。キャンセルポリシーは、10月までに来られるならキャンセル料なし、来ないなら当日キャンセルなので全額支払い、ということでした。

蓼科レイクサイドキャンプ場泊まったバンガロー。
一番小さい、A棟・6帖タイプです。1泊7800円のところ、メール予約割引で7020円。
玄関扉の上には屋根があるので、雨が降ったときにとりあえず物を避難させておけます。
ベランダもけっこう広め。ロープを張って洗濯物を干したり、子どもたちがレジャーシートを広げて遊んだりしていました。

ここでバーベキューが可能なのかどうかは未確認です。私たちが行ったときはガラガラだったので、どこでもタープ張り放題、芝生の上を広々と使わせていただきました。

蓼科レイクサイドキャンプ場中はこんな感じ。古さはかなり感じられます。まさにおばあちゃんち。
玄関の上り口が半畳ほど、お部屋が6畳に、流し台スペースに1畳ほどといったところでしょうか。
玄関に靴などを載せられるような小さな棚があり、部屋の中にもシュラフなどの軽いものを上げておけそうな棚がありました。旅館にあるような座卓も1台。写真左に見えている扉は布団の入っている押入れで、鍵がかかっています。

照明は昔ながらの丸い蛍光灯が一つ。紐を引っ張って点けるやつです。豆灯などの電球は切れていました。

蓼科レイクサイドキャンプ場左手に見える四角い建物が管理棟兼管理人さんの住居。
管理人さんは、もう80才近いのではと思しきおばあちゃんです。
お孫さんが車を出して一緒に買い出しに出かけたりしているのかな?という様子でした。

なので、例えばテントの立て方がわからない~とかいうときに、管理人さんにヘルプをお願いするのは難しそうです。場所をお借りするだけ、というスタンスで利用した方が良さそう。

蓼科レイクサイドキャンプ場炊事棟。テーブルも流しもガタガタしていたり、けっこう傷んでいます。
使えるのは水のみ。お湯は出ません。

蓼科レイクサイドキャンプ場きちんと閉まらずに水が流れっぱなしになっている蛇口も…。

蓼科レイクサイドキャンプ場こちらはトイレ、コインランドリー、シャワー棟。

蓼科レイクサイドキャンプ場トイレ

ここのトイレは全て和式。(別のトイレ棟は洋式オンリーです)
鍵が壊れていて鍵の閉められない個室もありました。(人が少なかったので気になりませんでしたが・笑)

蓼科レイクサイドキャンプ場コインシャワー。使いませんでした。
キャンプ場の隣にある、水明閣という旅館の温泉を、一人500円(子ども300円)で利用できます。キャンプ場の受付でチケットを購入してから利用します。

コインランドリーもありましたが、枯れ葉などが入り放題。使えるのか管理人さんに聞いてみると、「お掃除していなくて使えないわ…」とのことでした(*_*; ざんねん。。。。

蓼科レイクサイドキャンプ場炊事棟のそばのトイレではなく、キャンプ場の奥の方にあるトイレは洋式です。温水便座とかではないですが…。子どもたちが和式が苦手なので洋式トイレがあるのはありがたいです。

今回、私たちは夏用の寝袋を人数分持参でしたが、夏用なので9月の高原では寒いだろうと思い、毛布を3枚レンタルしました。1枚300円です。前回行ったキャンプ場の毛布はものすごく薄かったのでどんなもんだろう…と思いましたが、ここはとっても分厚い毛布でした。ちょっと重いですが、暖かさは充分でした。

ただ、家族全員アレルギー症状がww 元々ダニやハウスダストに弱いので、キャンプ場のレンタル品はキツイかなぁ…思ったこの度でした。もし使われる方は、行ってすぐに干しておくと少しマシかもしれません。

ゴミは管理棟のすぐ近くにゴミ捨て小屋があり、ビン・カンとそれ以外(燃えるゴミ)に分別して随時入れておくだけです。ゴミが出る都度入れに行けるのが便利でした。

全体的に、管理が行き届いているとは言い難いキャンプ場です。
施設も古く、清掃もそれほどこまめにはされてなさそう。(利用者が少ない時期だったので、それほど問題はなかったですが…)

ただ、必要最低限の設備はあるし、細かいことが気にならない人には全然問題ないと思います♪
そして、何より芝生が綺麗!!芝生に寝転がって空を眺めるのは最高でした☆彡

-親子キャンプ

Copyright© 埼玉近郊・親子で始めるアウトドア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.