6才・3才の子どもたちと行く登山やキャンプ情報など。

埼玉近郊・親子で始めるアウトドア

バーベキュー 親子キャンプ

キャンプでご飯を炊くのに圧力鍋が予想外に便利!

更新日:

キャンプでご飯を炊くとき。何で炊きますか?

飯ごう

  1. 飯ごう
  2. 普通のお鍋
  3. 圧力鍋

あまり、3を選択肢に考える人っていないんじゃないかなーと思うのですが、かなり便利なんです☆もしお家に圧力鍋がある方はぜひキャンプで使ってみてください。

圧力鍋でご飯を炊くときの手順

①まずはお米を計量します。キャンプの時は、ビニール袋に2合ずつに分けて持って行っています。これで現地では計量の手間なし!

計量したお米

②次に、お米を研ぎます。キャンプ場の炊事場でざざっと。

お米を研ぐ

③次に、水を計ります。
お米1合につき、水180ml。私は、計量カップを持っていきたくないので(荷物軽減)、飲み物を飲むためのカップに、180mlの線をマジックで入れました(笑)。まぁそんなに厳密に計らなくても、カップのサイズががだいたい摺り切り220mlくらいのことが多いので、それより少し少な目に入れるくらいのアバウトな感じでもオッケーだと思います。(キャンパー御用達のシェラカップなら初めから目盛りがついているので便利ですよね)

水を計ります

④時間があれば、ここで30分ほど水を吸わせます。時間がなければスルーしてそのまま火にかけちゃいます~。

圧力鍋

⑤火にかけます。(写真は自宅撮影のものでごめんなさい。)キャンプの時、我が家では家庭用のカセットコンロを使用。ちなみに、このIwatani カセットフー 達人スリム2、背が低いので鍋料理をするときも取るのが楽ちん、収納時も嵩張らなくて素晴らしい!と大変お世話になっています。

まずは圧力ピンが上がるまで中火くらいでしばし待つ。10分くらいでしょうか?(そういえば、計測したことがありません)

⑥圧力ピンが上がり始めたら、そこから2分!
たったの2分で火は消してしまいます。

圧力鍋

⑦圧力ピンが下がるまで放置。この間に、おかずのカレーを作ったりします。

全てのメニューが用意できたころ、圧力鍋の蓋を開けて、ご飯をよそいます。
ほかほか、艶々の炊き立てごはん!!!たまりません~~~♪
お鍋自体が厚手なので、蓋をあけずに置いておくと保温されています。ご飯を食べ始める頃に、ちょうど良い温かさに。

炊き立てごはん

圧力鍋で調理するときに注意すること

分かっていただけると思いますが、圧力鍋って重いので、シングルバーナーでは使えないと思います。。。

ザ・キャンプ!なアイテムが揃っている方ではなくて、お家にある圧力鍋とカセットコンロで間に合わせたいというコンパクト・安上り志向のキャンパーさん、初めてキャンプをやってみるという初心者キャンパーさんにおススメしたい方法です。

我が家で愛用の圧力鍋

もう随分前、きっと5年以上前になりますが、圧力鍋が欲しいなーと思ったときに色々調べて、評判の良いWMF(ヴァ―エムエフ)の圧力鍋を買いました。お米を炊いたり、お豆を炊いたり、カレーやシチューを作ったり、蒸し器代わりに使ったりと大活躍です。気に入りすぎて、妹の就職祝いにプレゼントしたほど(笑)。もうお蔵入りしたかな?と思っていましたが、最近結婚した妹の家に行ったら、ちゃんと使ってくれてました。

WMF圧力鍋

キャンプには関係ないですが、お豆が簡単手間なく、失敗せずに炊けるのがすごく便利です。(豆好きなもので)お正月の黒豆も、つやつやに炊けますよ~。冬になると小豆を沢山炊いて冷凍しておやつに。自分で炊くと甘さも調節できるし、安く大量にできるので幸せです~( ˘ω˘ )

↓↓圧力鍋おすすめ↓↓
WMF(ヴァ―エムエフ)の圧力鍋

↓↓カセットコンロおすすめ↓↓
Iwatani カセットフー 達人スリム2

 

-バーベキュー, 親子キャンプ

Copyright© 埼玉近郊・親子で始めるアウトドア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.